法人口座で取引デビュー

私はFXを5年ほどやっています。現在の個人口座では証拠金の25倍までしか取引することができません。

法人口座では400倍まで取引ができるようなので法人口座を作ることにしました。法人口座を作るには法人、俗に言う会社を設立しなければなりません。
書類関係が面倒でしたが何とか法人を作ることができました。資本金は100万円です。その口座を使い、私が取った取引スタイルはスキャルピングです。

スキャルピングとはデイトレードよりも早くエントリーとイグジットをするというような取引です。私は5年程キャリアがありますがロールオーバーのような持越しをすると必ず窓が開いてしまうのでスキャルピングの取引スタイルに自然となりました。他の方はどうかわかりませんがスキャルピングは儲かります。ただし、時給計算の結果論です。年単位でみたらスイングトレードや超長期投資が儲かるのはいうまでもありません。

スキャルピングの良いとことは指標や情報に左右されることなく、瞬間ごとの取引のためパチンコのハネモノに似ていると思っています。

オーストラリアと中国の関係性

オーストラリアの通貨は、高スワップという点や金利も高い事から日本人に人気があります。
しかし日本人は金利が高い、分配金が多いという点にばかり着目していて本当にオーストラリアなど自分たちが取引している通貨について勉強しているかは疑問です。オーストラリアは中国経済との結びつきが強く、中国の動きに左右される事が多いです。

中国の経済指標によってオーストラリアドルは多く買われたり売られたりしているのです。さらに最近では「オーストラリアドルは高すぎる」との発言によって国の政策として全体的にオーストラリアドルは売られやすくなっている状態です。

単純にスワップや金利に頼っていると大きな損失を被る事になるので、必ずオーストラリア経済と関係する国々について確認してから取引をする事が大切だと思います。

最近はオーストラリアの不動産を中国人がたくさん購入していると言います。こうした動きが果たしてオーストラリアの経済にどのような効果をもたらすのか注目しています。